PL法の解説頁です。 Weblio辞書辞典>ビジネス>時事用語>PL法>PL法の1ページ目
「PL法」とは
辞書を選択できます:
または

PL法とは?



時事用語
PL法は、欠陥商品から消費者保護する法律だ。
品質の悪い商品消費者購入し、それによって消費者被害を受けたとする
このときに被害者は、その商品をつくった会社責任追求する。
そして、企業損害補償させることができる。
1995年平成7年)になって、日本初め制定された。
もともとは、アメリカではやくから制度化された法律だ。
PL法では、製品出荷されてから10年間は、つくった企業製品責任がある、と決めている。
そこで、出荷のあと10年以内に、欠陥製品によって消費者被害を受けたときは、つくった企業被害者にたいして責任を負う具体的には、企業は、損害賠償などによる被害者救済を行わねばならない
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/7)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「PL法」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio