BASICの解説頁です。 Weblio辞書辞典>コンピュータ>IT用語辞典>BASIC>BASICの1ページ目
「BASIC」とは
辞書を選択できます:

BASICとは?



IT用語辞典
フルスペル:Beginner's All purpose Symbolic Instruction Code
読み方ベーシック
別名:BASIC言語
BASICとは、1964年米国ダートマス大学数学者ジョン・ケメニートーマス・カーツによって開発されたプログラミング言語の名称である。
BASICは、元々は教育用のプログラミング言語として開発されたもので、初心者向けに、プログラミング入門や、簡易アプリケーション開発、エンドユーザーコンピューティングなどを主な目的としていた。
その命令文シンプルで、英語が分かれ理解できる程度簡易文法基づいている。BASIC言語基本的にインタープリタ型の言語で、行単位記述された命令文逐次実行されるようになっているこのためプログラム書き換えも容易である。
ただし、速度上のためにコンパイラ型言語として開発されたBASICの処理系もある。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/26)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「BASIC」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio