Avex_dream_2000の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>Avex_dream_2000>Avex_dream_2000の1ページ目

Avex_dream_2000とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
avex dream 2000(エイベックス ドリーム にせん)は、エイベックス1999年に開催したオーディションである。
グランプリは松室麻衣長谷部優橘佳奈
準グランプリには倖田來未が選ばれた。
グランプリの3名はdreamとして2000年1月1日にデビューした。
企画運営制作プロデューサーはエイベックス株式会社の大塚賢二。
「avex audition 2002」以降のオーディションについても記述する。
目次

 1 内容
 2 テレビ放送
 3 最終選考進出者とその後の活動
 4 avex audition 2002以降
 4.1 avex audition 2002
 4.2 avex audition 2004
 4.3 avex audition 2006
 4.4 avex audition project 俳優・タレント・モデルオーディション
 4.5 avex WORLD AUDITION 2008
 4.6 avex アイドルオーディション2010
 4.7 avex アイドルオーディション2012
 4.8 avex audition MAX 2013
 4.9 avex アイドルオーディション2013
 4.10 TOKYO GIRLS AUDITION 2014
 5 脚注
 6 外部リンク
内容

1999年6月から1次選考が始まり、全国47都市(47都道府県県庁所在地)50会場で開催された。
応募総数は11万9424人。
1999年8月10日六本木ヴェルファーレで公開イベント形式の最終選考が行われた。
24人(女性23人、男性1人)が進出。
当初グランプリは1人を予定していたが実力が拮抗していたため、松室、長谷部、橘の3名(後のdream)がグランプリに、倖田が準グランプリに選ばれた。
注目の情報

ページ(1/12)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「Avex_dream_2000」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio