5.1chサラウンドの解説頁です。 Weblio辞書辞典>コンピュータ>IT用語辞典>5.1chサラウンド>5.1chサラウンドの1ページ目
「5.1chサラウンド」とは
辞書を選択できます:

5.1chサラウンドとは?



IT用語辞典
読み方ゴーテンイチチャンネルサラウンド
別名:5.1チャンネル5.1ch5.1チャンネルサラウンド
【英】5.1channel surround
5.1chサラウンドとは、6つのスピーカーによって聴く人を取り囲むように音を再生する音響システム構成のことである。
20Hz~20kHzの帯域のステレオスピーカーを、前方正面前方左右後方左右それぞれ配置する(5チャンネル)。加えて中低音を強化するために120Hz以下の低域サブウーファーを置く。
このサブウーファー帯域幅制限されているので0.1チャンネルカウントされ、合計5.1チャンネルとなる。
5.1chサラウンドのスピーカーは、それぞれ独立した音を再生している。周囲を囲むようにして音を再生することによって音の立体感増し臨場感にあふれた音響効果を楽しむことができる。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/3)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「5.1chサラウンド」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio