5-5事件の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>5-5事件>5-5事件の1ページ目

5-5事件とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
阪神競馬場誤審事件(はんしんけいばじょうごしんじけん)とは、1986年5月31日阪神競馬場で行われた競馬の競走で発生した誤審事件である。
誤審の結果問題となった勝馬投票券の内容(枠番連勝の組み合わせ)から5-5事件ともいわれる。
目次
概要

1986年5月31日[1][2]の阪神競馬第4競走[1][3][2][4][† 1](発走は11時15分[4])は、3頭の競走馬(5枠7番のムーンダツァー[† 2]、4枠6番のグレートパスカル、5枠8番のロングヘンリー)が僅差で競り合いながらゴールする展開となった[5][2]
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/7)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「5-5事件」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio