黄金比率の解説頁です。 Weblio辞書辞典>文化>美術用語>黄金比率>黄金比率の1ページ目
「黄金比率」とは
辞書を選択できます:

黄金比率とは?



美術用語(⇒『横浜美術学院』)
視覚上の調和求めて古代ギリシャ考えられた比例黄金分割ともいう。基本的には8:13比率だが、これはあくまで彼らが理想具体的な視覚化のために考え出し比率ギリシャ彫刻規範になっているレオナルド・ダ・ビンチの描いた「ヴィトルヴィウス人間」の図は、これによっている。

(提供元:横浜美術学院)

ページTOP▲

ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
注目の情報

ページ(1/11)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「黄金比率」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio