食物の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>物語事典>食物>食物の1ページ目
「食物」とは
辞書を選択できます:

食物とは?



物語事典
★1.異郷の食物を口にすると、現世に戻れなくなる。
古事記上巻 イザナミ火の神を産んだために、身体を焼かれて黄泉の国へ去った。
イザナキ連れ戻しに行くが、その時すでにイザナミ黄泉の国の竈(かまど)で煮炊きした物を食べており、現世に戻れなくなっていた〔*日本書紀巻1・第5段一書第6に同様の記事〕。
デメテルへの讃歌 女神デメテルの娘ペルセポネは、草原で花を摘んでいたところを冥王ハデスさらわれたハデスペルセポネに、ざくろの実を食べさせる。そのため彼女は巡り行く年を3つに分け一季(=冬)を、冥界ハデスの館で暮らさねばならなくなった〔*ギリシア神話アポロドロス)第1巻第5章に同様の記事変身物語オヴィディウス)巻5では、プロセルピナペルセポネざくろの実を7粒食べたため、1年のうち6ヵ月冥界で暮らすことになった、と記す〕。
注目の情報

ページ(1/50)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「食物」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio