道武帝の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>道武帝>道武帝の1ページ目

道武帝とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年6月)
道武帝 拓跋珪
北魏
初代皇帝
道武帝像(雲崗石窟第20窟)
王朝北魏
在位期間386年(代王)386年 - 398年(魏王)398年 - 409年11月6日(大魏皇帝)
都城盛楽平城
姓・諱拓跋珪(渉珪、什翼圭、翼圭、開)
諡号道武皇帝(宣武皇帝[1]
廟号太祖(烈祖[2]
生年咸安元年7月7日371年8月4日
没年天賜6年10月13日409年11月6日
拓跋寔
献明賀皇后
后妃慕容皇后
陵墓盛楽金陵
年号登国 : 386年 - 396年 皇始 : 396年 - 398年 天興 : 398年 - 404年 天賜 : 404年 - 409年

楽に探せる!楽ワード

ページ(1/5)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「道武帝」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio