裁判の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>物語事典>裁判>裁判の1ページ目
「裁判」とは
辞書を選択できます:

裁判とは?



物語事典
★1a.名裁判。
ダニエル書への付加旧約聖書外典2人長老人妻スザンナ情交迫り拒絶されたため、逆に、「スザンナ若者姦淫した」と偽証して告発する。ダニエル2人長老を引き離してそれぞれ尋問し、2人証言食い違うことから彼らの嘘を知る。
どんぐりと山猫宮沢賢治大勢どんぐりたちが、誰がいちばん偉いかで争い山猫一郎少年に裁判を依頼する。一郎は「この中でいちばんばかで、めちゃくちゃで、まるでなってないのがいちばんえらい」と判決を下すどんぐりたちは黙りこみ、騒ぎは収まる。一郎お礼に、黄金(きん)のどんぐりを1升もらうが、家に帰る頃には、普通の茶色どんぐりに変わっていた。
*もらった銭が変わった→〔〕4a。
列王紀上・第3章 遊女A・Bそれぞれ子を産むが、1人の子が死んだ。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/20)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「裁判」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio