蒼穹のファフナーシリーズの登場人物の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>蒼穹のファフナーシリーズの登場人物>蒼穹のファフナーシリーズの登場人物の1ページ目

蒼穹のファフナーシリーズの登場人物とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動 蒼穹のファフナー > 蒼穹のファフナーシリーズの登場人物
本項では、TVアニメ『蒼穹のファフナー』(以下、一期と略す)、『蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT』、『蒼穹のファフナー EXODUS』、劇場アニメ『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』に登場する人物の解説をまとめる。
目次

 1 アルヴィスのファフナー搭乗者
 1.1 一騎と同期たち
 1.2 一騎たちの後輩(劇場版以降)
 1.3 一騎たちの後輩(EXODUS以降)
 1.4 L計画(RIGHT OF LEFT)
 2 キーパーソン
 3 アルヴィス
 3.1 一期から登場
 3.2 劇場版から登場
 3.3 EXODUSから登場
 3.4 RIGHT OF LEFTにのみ登場
 4 新国連
 4.1 一期から登場
 4.2 EXODUSから登場
 5 人類軍
 5.1 一期から登場
 5.2 EXODUSから登場
 6 脚注
アルヴィスのファフナー搭乗者

主要人物を含むアルヴィスの子供たちには、人間以上の脳の処理速度を持たせ、フェストゥムの読心能力に対抗させ、ファフナー・ノートゥングモデルへの搭乗を可能とするため、フェストゥムの因子が組み込まれており、その影響として、それぞれ天才症候群(サヴァン・シンプトム)の兆候を有する[注 1]
兆候には個人差があり、劇中表立って語られないが、話の端々でその兆候を見つけることが出来る。
たとえば、一期冒頭で子供たちがいじっている通信機は、構造理解力に優れた衛が修理したものである。
また、アルヴィスの子供たちのほとんどは人工子宮により生み出された者であり、実は“里子”で両親との血縁関係がない者もいる。
一騎と同期たち
真壁 一騎(まかべ かずき)
- 石井真豊口めぐみ(幼少時代)
 誕生日:2131年9月21日 / 星座:乙女座 / 血液型:O型 / 身長・体重:169cm・56kg/ 好きな物:静かな場所、美味い食事 / 家族構成:父・真壁史彦
【一期】
本作の主人公。陶芸家の父と2人暮らし。
男所帯ゆえに家事が得意。
人工子宮で誕生した。
アルヴィスのファフナー搭乗者の中で最高ランクの適性を持つが、認識制限コードレベルの解除がその段階にまで成されていないことと皆城総士との関係を考慮され、あえてファフナーの搭乗を避けられていた。
天才症候群の影響として、驚異的な運動能力、反射神経、肉体の耐久力を持つ。
小説版では、総士に「競い合うライバルさえ居れば何所までも成長し、オリンピックの全種目で金メダルを取れる」とまで言われたこともある。
咲良が唯一柔道で勝てなかった人物でもあり、対戦した際には彼女を失神寸前にまで追い込み、「いつか殺す」とまで言い残された。
その後、一騎は咲良目当ての学校中の男子から挑戦状を受け続ける羽目になる。
幼い頃に親友・総士の左目を傷つけて失明させた事件をきっかけに、無気力で自己否定が強い性格となる。
それゆえにファフナーに搭乗していても性格の変化がほとんど見受けられない。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/23)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「蒼穹のファフナーシリーズの登場人物」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2018Weblio