臓器の解説頁です。 Weblio辞書辞典>ヘルスケア>がん用語>臓器>臓器の1ページ目
「臓器」とは
辞書を選択できます:

臓器とは?



がん用語(⇒『がん情報サイト』)
【仮名】きかん
原文organ
特異的機能実行する身体の一部分例えば、心臓1つの臓器である。

(提供元:がん情報サイト)

ページTOP▲

ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動

目次


 1 植物の器官
 2 動物の器官
 2.1 器官系
 2.2 動物の器官一覧
 2.2.1 あ行
 2.2.2 か行
 2.2.3 さ行
 2.2.4 た行
 2.2.5 な行
 2.2.6 は行
 2.2.7 ま行
 2.2.8 ら行
 3 出典
植物の器官

植物の器官には、下記のようなものがある。
 
 
 
 
 種子
動物の器官

動物の器官は、臓器(ぞうき)とも呼ばれる。内臓はより狭い概念で、体の内部に位置するものだけを指した呼び方。
器官系

それぞれの器官は一定の機能を果たすために協力して作業を営む一連の器官群があり器官系として配列される[1]
ただし、一つの器官が複数の働きを持っているときには、複数の器官系に属することもある。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/9)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「臓器」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio