老酒の解説頁です。 Weblio辞書辞典>食品>日本酒用語>老酒>老酒の1ページ目
「老酒」とは
辞書を選択できます:

老酒とは?



日本酒用語
黄酒ほあんちゅう)(中国醸造酒)で2年以上貯蔵したものをいう。

(提供元:日本酒index)

ページTOP▲

ウィキペディア目次へ
ウィキペディア
黄酒(ホアンチュウ、拼音: huáng jiŭ)は、中国を原料とする醸造酒紹興酒は代表的な黄酒であり、老酒(ラオチュウ)は長期熟成させた黄酒である。

目次

 1 概要
 2 分類
 3 酒母の造り方
 3.1 原料
 3.2 酒母
 4 黄酒の種類と造り方
 4.1 乾型黄酒
 4.2 半乾型黄酒
 4.3 半甜型黄酒
 4.4 甜型黄酒
 5 参考文献
 6 関連項目

ウィキペディア目次へ
概要

アルコール度数は14~18
日本の酒税法では、その他の醸造酒(旧法ではその他の雑酒(2))に該当する。
飲用のほかに、日本酒と同様に調味料としても用いる。
中国全土で造られているが、主要生産地は長江南部であり、浙江省で全生産量の半分を造っている。
浙江省で造っている代表的な黄酒として紹興酒がある。
味と香りは千差万別である。
糖分がほとんど含まれず、ブドウ糖の重量比0.2%程度のドライなものから、28%もあるもの(例:丹陽封缸酒)まである。
風味も、淡白なものから、黒ビールのように苦いもの(例:即墨老酒)まである。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/10)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「老酒」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio