経済人の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>経済人>経済人の1ページ目

経済人とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動

この記事には独自研究が含まれているおそれがあります。問題箇所を検証し出典を追加して、記事の改善にご協力ください。
議論はノートを参照してください。(2020年5月)

経済人(けいざいじん)またはホモ・エコノミクス(homo economicus)とは、もっぱら経済的合理性のみに基づいて個人主義的に行動する、とした(と想定した)人間像のこと[1]

目次


 1 概説
 2 モデルの歴史・変遷
 3 問題点と批判
 4 出典・参考文献
 4.1 脚注
 5 関連項目
概説

「経済人」とは、「homo economicus」の訳語で、「もっぱら「経済的合理性」にのみ基づいて、かつ個人主義的に行動する(するだろう)」と想定した、人間に関する・モデル・観念のことである。
注目の情報

ページ(1/4)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「経済人」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio