祝女_(NHK)の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>祝女_(NHK)>祝女_(NHK)の1ページ目

祝女_(NHK)とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
祝女〜shukujo〜』(しゅくじょ)とは、NHK総合で放送されたドラマ形式のバラエティ番組(バラエティー・ドラマ)である。
目次

 1 概要
 2 レギュラー出演者
 2.1 パイロット版
 3 レギュラー版・ゲスト(シーズン1)
 4 サマーSP・ゲスト
 5 レギュラー版・ゲスト(シーズン2)
 6 レギュラー版・ゲスト(シーズン3)
 7 シリーズ
 7.1 特別編〜今夜は今夜はホンネで語らせて!SP〜
 7.2 クリスマス特番限定
 8 脚注
 9 外部リンク
概要

女性の本音や本性を描いたショートコメディーをオムニバス形式で30分にまとめた番組。サラリーマンNEOのスタッフにより作成されている。
ただしサラリーマンNEOとは異なり番組全編がショートストーリーで構成されており、主人公は全て女優が演じるが、出演者は女優のほかバラエティ・お笑いタレント、男性タレントも加わる。
笑いだけでなく、心温まる、また少し考えさせられるようなストーリーもちりばめられているのも大きな特徴である。
NHK番組たまごの一つとしてパイロット版が2度放送され、いずれも視聴者から大きな反響があった為、2010年1月10日から3月28日までレギュラー放送された。
放送時間はパイロット版・レギュラー版とも、サラリーマンNEO (Season3/4) の放送枠と同じ日曜日23時からの30分枠である。
レギュラー放送時点からホームページや地上デジタル放送の番組紹介において「シーズン1」という表記をしており、当初から続編の制作を前提にしていることがうかがえたが、2010年8月21日のスペシャル版放送時に、9月30日から半年間の予定でレギュラー放送第2弾となる「シーズン2」が放送されることが発表された。
放送時間はサラリーマンNEO (Season5) の放送枠と同じ木曜日22時55分からの30分枠。
2011年度も10月から2012年2月までの原則として毎月第1土曜を除く毎週土曜23時30分 - 24時にシーズン3として放送された。
シーズン3の放送終了をもって番組終了となり、同年中に公式サイトも削除された。
アナログの放送は、Season 1まではレターボックス14:9で、以後はレターボックス16:9で放送されている。
2014年2月に『舞台版・祝女〜shukujo〜 season1』として東京と大阪で上演され、2015年10月に続編にあたる『舞台版・祝女〜shukujo〜 season2』が全国6都市で上演することが決定した[1]
テーマは「オンナに生まれたアタシを祝う」。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/13)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「祝女_(NHK)」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio