益州の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>益州>益州の1ページ目

益州とは?



ウィキペディア
益州(えきしゅう)は中国にかつて存在した州。
現在の四川盆地漢中盆地一帯を指す。
目次
先秦時代

殷代には巴人と蜀人の居住地であった。
近年、四川省徳陽市広漢市三星堆遺跡が発掘され、3,4千年前にこの地に存在した古代文明の存在が明らかになった。戦国末期が巴と蜀を滅ぼすとこの地に巴郡及び蜀郡が設置された。
秦漢時代

紀元前106年元封5年)、武帝が全国を13州に分割した際、益州を設置した。前漢の益州は、漢中郡広漢郡・蜀郡・犍為郡越巂郡益州郡牂牁郡・巴郡の8郡を管轄した[1]
前漢末には軍閥の公孫述が益州を占拠したが、光武帝に攻め滅ぼされている。後漢の益州は、漢中郡・巴郡・広漢郡・蜀郡・犍為郡・牂牁郡・越巂郡・益州郡・永昌郡広漢属国蜀郡属国犍為属国の12郡国118県を管轄した[2]
注目の情報

ページ(1/20)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「益州」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio