温度の解説頁です。 Weblio辞書辞典>工学>空調用語>温度>温度の1ページ目
「温度」とは
辞書を選択できます:

温度とは?



空調用語(⇒『ダイキン工業』)
熱が奪われたり与えられたりした結果変化度合いを示すもの。標準大気圧のもとでが凍る温度0℃と、沸騰する温度100との間を100等分したもの摂氏1度(1)としてあらわす。

(提供元:ダイキン工業)

ページTOP▲
核融合用語
読み方:おんど
物質は,原子イオン電子などの粒子集まりである。個々粒子どのくらい激しく運動しているかを表すのが温度である。
温度が低いと,粒子運動小さく密集して固体液体なる。
温度が高いと粒子運動激しく,広い空間を自由に飛びまわるようになる。
温度の単位として,水の融点沸点基準にした摂氏ケルビンがよく用いられる。核融合ではエレクトロンボルトがよく使われ。
1エレクトロンボルトは約1万度に対応する。
注目の情報

ページ(1/13)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「温度」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio