津軽海峡ミステリー航路の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>津軽海峡ミステリー航路>津軽海峡ミステリー航路の2ページ目

津軽海峡ミステリー航路とは?




津軽海峡ミステリー航路』(つがるかいきょうみすてりーこうろ)は、2002年から2009年までフジテレビ系で放送された刑事ドラマシリーズ。
全8回。
原作・原案は斎藤栄
主演は村上弘明
放送枠は「金曜エンタテイメント」(第1作 - 第5作)、「金曜プレステージ」(第6作 - 第8作)。
目次

 1 キャスト
 1.1 函館西警察署(第1作 - 第2作) → 函館南警察署(第3作 - 第8作)
 1.2 青柳の親族
 1.3 ゲスト
 2 スタッフ
 3 放送日程
 4 備考
 5 脚注
 6 外部リンク
キャスト
函館西警察署(第1作 - 第2作) → 函館南警察署(第3作 - 第8作)
青柳誠
演 - 村上弘明
刑事課刑事。
階級は「警部補」。
美人に弱い。
父は函館市内駐在所の警察官だったが、出所した犯罪者の逆恨みによって放火されたことで両親を失っている。
永瀬貴司
演 - 河相我聞[1](第1作)、大柴隼人[2](第2作 - 第8作)(第5作までは「大柴邦彦」名義)
刑事課刑事。
青柳とコンビを組む後輩刑事。
千明に好意を持っているが気づいてもらえない。
笹島信行
演 - 村野武範
刑事課課長。
青柳の上司。
青柳の親族
青柳千明
演 - 細川直美(第1作・第2作)、菊池麻衣子[3](第3作 - 第8作)(第7作は写真と声のみ)
青柳の妹。
彩光出版の雑誌「エトワール」編集部の記者(第8作より「週刊ネクスト」記者)。
普段は東京に住んでいるが、函館に取材の際は、兄の自宅に泊まる。
亜紀子
演 - 茅島成美(第7作)
青柳兄妹の叔母(父の妹)。
両親を失った青柳兄妹の面倒を見ていた。
函館で生まれ育ち現在は横浜に住んでいる。
海外にいる千明に代わり久しぶりの再会を兼ねて函館を訪れた。
注目の情報

ページ(2/9)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「津軽海峡ミステリー航路」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「津軽海峡ミステリー航路」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio