標準時の解説頁です。 Weblio辞書辞典>建築・不動産>建築用語>標準時>標準時の1ページ目
「標準時」とは
辞書を選択できます:

標準時とは?



建築用語
【用 語】標準時
よみがなひょうじゅんじ
【意 味】
東経135度(明石)の子午線を基準とする時間時報・時計などの日常生活は、標準時による。
※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
⇒『>>「Virtual House.NET」

(提供元:福井コンピュータ)

ページTOP▲

ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
標準時(ひょうじゅんじ、英語: standard time)は、ある国家または広い地域が共通で使う地方時をいう[注釈 1]

目次


 1 概要
 2 標準時の歴史
 2.1 北米・ニュージーランド
 2.2 協定世界時
 3 脚注
 3.1 注釈
 3.2 出典
 4 関連項目
概要

地方時とはある地域・地点の時刻を指し、元来は平均太陽時を用いた。
これは観測地点に依存する時刻であり、経度1度の違いで4分の時差が、経度15度の違いで1時間の時差が発生する。
したがって離れた都市はそれぞれの時刻を用いることとなり、共通の時刻に合わせることはなかった。
これに対して標準時では、広い地域が共通の時刻を用いる。
標準時で用いる時刻は、現在は、協定世界時 (UTC) (前身はグリニッジ平均時)との差が1時間もしくは30分単位になる経度の地点の時刻を用いることが多い。
その経度の選定は、国や地域が広がる経度の範囲の中心や、人口密度、都市の位置、その標準時が使われる地域間の時差などが考慮される。
共通の標準時を使う地域全体を標準時間帯」、「時間帯」、「等時帯」または「タイムゾーンといい、その地域の標準時を示す際にはUTCとの差で示すことがある。
また、国によっては夏時間が使われる。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/11)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「標準時」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio