日本語の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>日本語>日本語の64ページ目

日本語とは?




英語は(日本語と違い)いわゆる時制の一致が働く言語であるため、(本文中候補(1)に沿った構造解釈においては)馬が走り抜けるのと、納屋が崩れるのが(時制上)同じ時点であることになる。^ 万葉集に記録された東国方言は8母音ではないことが知られる[163]^ ただし、自然言語を単純化して新しい国際補助語を作る試みは「簡約日本語」のほかにも例があり、「ベーシック英語」、「スペシャル・イングリッシュ」、「無活用ラテン語」などがそれである。
出典
^ 日本国語大辞典(小学館)の日本語の項によれば、ニホンゴ°^ 日本国語大辞典(小学館)の日本語の項によれば、ニッポンゴ° ^ a b ⇒『“「鼻濁音」来世紀ほぼ消滅? もともと使わない地域も…”』. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2015年3月5日). ⇒『オリジナル』の2015年8月23日時点におけるアーカイブ。
. ⇒『https://archive.is/20150823073650/http://digital.asahi.com/articles/ASH2W5751H2WUCVL00X.html
 ^ "Världens 100 största språk 2010" (The World's 100 Largest Languages in 2010), in Nationalencyklopedin^ 「⇒『アンガウル州憲法』」パラオ共和国アンガウル州、1982年10月8日制定^ 裁判所法第74条、公証人法第27条、会社計算規則第57条第2項、特許法施行規則第2条など^ “⇒『Japanese Language』”. MIT. 2009年5月13日閲覧。
楽に探せる!楽ワード

ページ(64/124)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「日本語」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「日本語」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio