排気ポートの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>排気ポート>排気ポートの1ページ目

排気ポートとは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動


この記事には複数の問題があります。⇒『改善』やノートページでの議論にご協力ください。
 出典がまったく示されていないか不十分です。
内容に関する文献や情報源が必要です。(2008年6月)
 出典は⇒『脚注』などを用いて記述と関連付けてください。(2009年12月)

ポート加工とは、シリンダーヘッドの吸気及び排気ポートの形状を何らかの方法で変更し、シリンダーヘッドに流れる混合気と排気ガスの流れを流体力学的観点からの改善を図る作業である。
一般的にはポート研磨の作業がこれに該当するが、シリンダーヘッドの流用や社外品への交換によるものや、鋳造などで新たな形状のポートを作り出す事も広義の意味でのポート加工に含まれる。
ポート加工は通常のエンジンでカタログ通りのスペックを維持する上ではまず不要な作業であるが、チューニングの過程でそのエンジンの出力の限界を目指す際には避けては通れない作業でもある。
注目の情報

ページ(1/15)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「排気ポート」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio