成分の解説頁です。 Weblio辞書辞典>業界用語>ビデオ用語>成分>成分の1ページ目
「成分」とは
辞書を選択できます:

成分とは?



ビデオ用語
色情報を持つ信号
カラーTV信号は、白黒TV信号との互換性を保つため、明度情報である輝度信号に色信号を追加する構成となっている。
NTSC信号場合RGB3原色信号より輝度信号Yと2つの色信号I、Q信号作成し、このI、Q信号サブキャリア変調して輝度信号追加される。
【参】クロミナンスRGB輝度信号(成分),I.Q信号

映像明るさを表す信号モノクロテレビ信号に相当する。
NTSC方式においては定められたRGB三原色に対して人間眼の感度一致する割合は、R:G:B=0.30:0.59:0.11であり、カメラRGB出力信号から、この比率足し合わせて作られる。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/2)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「成分」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio