徳川御三家の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>徳川御三家>徳川御三家の1ページ目

徳川御三家とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
徳川御三家(とくがわごさんけ)は、江戸時代において徳川氏のうち徳川将軍家に次ぐ地位を持っていた3家のこと。
単に御三家(ごさんけ)とも呼ばれる。

目次


 1 御三家
 2 概要
 3 御三家の一族・家臣
 4 脚注
 4.1 注釈
 4.2 出典
 5 参考文献
 6 関連項目
御三家

楽に探せる!楽ワード

ページ(1/12)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「徳川御三家」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio
始祖家系石高藩庁位置入府
徳川義直家康九男)尾張徳川家尾張藩62万石名古屋城⇒『地図元和2年(1616年
徳川頼宣(家康十男)紀州徳川家紀州藩56万石和歌山城⇒『地図