岡山県の廃止市町村一覧の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>岡山県の廃止市町村一覧>岡山県の廃止市町村一覧の1ページ目

岡山県の廃止市町村一覧とは?



ウィキペディア
岡山県の廃止市町村一覧(おかやまけんのはいししちょうそんいちらん)は岡山県における市制町村制施行(1889年6月1日)後に、市町村合併や他の自治体に統合されることなどにより廃止された市町村の一覧である。
なお、単なる名称の変更は対象としない。
 町村が「町制」・「市制」を施行し町・市となるケース
 「市町村」以外の表記名を変更しなかった自治体は一覧に含まれない。
(例:小田村→小田町、倉敷町→倉敷市
 町制・市制を施行した際に名称を変更した場合も一覧に含まれない。
(例:英保村→吉永町
 市町村が名称変更した場合は一覧に含まれない。
 所属郡が変更になった場合は一覧に含まれない。
 市町村合併で廃止した市町村のケース
 編入合併した場合の、存続市町村は廃止に当たらないので一覧に含まれない。
 編入合併した場合の、廃止した市町村は一覧に含まれる。
 新設合併した場合の、廃止した市町村は一覧に含まれる。
 新設合併した場合の、名称が残った市町村も一覧に含まれる。
(例:旧・総社市→新・総社市
 分割や分立をしたケース
 分割で廃止した市町村は一覧に含まれる。
 分立で存続した市町村は一覧に含まれない。
(例:豊田村の一部→福山村)

注目の情報

ページ(1/25)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「岡山県の廃止市町村一覧」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2018Weblio