奥村三雄の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>奥村三雄>奥村三雄の1ページ目

奥村三雄とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
奥村 三雄(おくむら みつお、1925年7月2日 - 1998年4月19日[1])は、日本の国語学者。
目次

 1 略歴
 2 著書
 2.1 共編著
 2.2 記念論文集
 3 脚注
略歴

京都府出身。
1949年京都大学文学部国文科卒。
1978年「平曲譜本の国語学的研究」で九州大学文学博士
京大助手、1956年岐阜大学講師、1958年助教授、1969年九州大学文学部助教授を経て、1978年教授となる[2]
1989年定年退官、名誉教授[3]
古典語、方言学などが専門。
注目の情報

ページ(1/2)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「奥村三雄」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio