天授_(日本)の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>天授_(日本)>天授_(日本)の1ページ目

天授_(日本)とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
天授(てんじゅ)は、日本南北朝時代元号の一つ。南朝方で使用された。文中の後、弘和の前。1375年から1381年までの期間を指す。
この時代の天皇は、南朝方が長慶天皇北朝方が後円融天皇室町幕府将軍は足利義満
目次

 1 改元
 2 出典
 3 天授年間の出来事
 3.1 誕生
 3.2 死去
 4 西暦との対照表
 5 脚注
 6 関連項目
改元

 文中4年5月27日ユリウス暦1375年6月26日[1] 地震災害[2]による改元
 天授7年2月10日(ユリウス暦1381年3月6日) 弘和に改元
出典

出典は不詳だが、『史記淮陰侯列伝の「且陛下所謂天授、非人力也」によるか。
勘申者は権大納言右近衛大将花山院長親と伝わる[2]
天授年間の出来事

南朝関係に限る。
元年(1375年)
 月日不明(6月とも) - 『五百番歌合』が催される。

注目の情報

ページ(1/16)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「天授_(日本)」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio