大腸菌の解説頁です。 Weblio辞書辞典>業界用語>水処理用語>大腸菌>大腸菌の1ページ目
「大腸菌」とは
辞書を選択できます:

大腸菌とは?



水処理用語
大腸菌は、哺乳類結腸寄生する腸内細菌で、健康な人の腸内にもいます。
本来は無害ですが、腸以外の臓器侵入すると下痢泌尿器の感染症などを起こすことがあります汚染有無指標とされ、水質検査に用いられます。水道水基準では、検出されないことが原則になっています。

(提供元:ダイキアクシス)

ページTOP▲
微生物用語
大腸菌は腸内細菌科属すグラム陰性桿菌である。多くは周毛性の鞭毛持ち、活発に運動する。
他の腸内細菌科細菌区別しうる生化学性状として、多く場合大腸菌は乳糖分解能を持つ。血清学的に耐熱性O抗原抗原)、易熱性のK抗原莢膜抗原)とH抗原鞭毛抗原)により分類される。大部分の大腸菌はヒト病原性を持たないが、一部病原性を示すものがある
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/8)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「大腸菌」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio