図形描画の解説頁です。 Weblio辞書辞典>コンピュータ>IT用語辞典>図形描画

図形描画とは?



IT用語辞典
読み方ずけいびょうが
図形描画とは、WordExcelといった「Microsoft Officeアプリケーションにおいて、線や矢印などの図式入力することのできる機能のことである。斜め直線縦書き文書などを挿入することができる。
図形描画を使いたい場合には、まずツールバー右端にある[図形描画]ボタン隠れている場合もある)をクリックして図形描画用のパレット表示させる必要があるウィンドウ下方表れパレットから目的機能選択し、画面上の任意の位置クリックすれば、図形文書反映される。
[図形描画]の中にある[3-Dスタイル]を用いれば、立体的見栄え作ることができ、[影付きスタイルボタンから影の設定を変えたり、影のない状態にすることもできる。ふきだし設けることや、イラストレーション添付する機能用意されている。

(提供元:IT用語辞典バイナリ)

ページTOP▲


楽に探せる!楽ワード


ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「図形描画」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio