和崎俊哉の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>和崎俊哉>和崎俊哉の1ページ目

和崎俊哉とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
和崎 俊哉わざき しゅんや1938年11月14日 - 2011年2月15日[⇒『要出典』])は、日本俳優
本名同じ。
旧芸名は和崎 俊也(読み同じ)、和崎 隆太郎広島県呉市出身。
目次

 1 来歴・人物
 2 出演
 2.1 映画
 2.2 テレビドラマ
 2.3 吹き替え
 3 外部リンク
来歴・人物

広島県立呉宮原高等学校卒。1957年東映へ入社し、京都撮影所製作の時代劇映画に数多く出演。1966年松竹に移籍するが1969年にフリーとなり、以降はテレビドラマや舞台を中心に活動。
時代劇作品における凄腕の用心棒や剣客などの武闘派役から悲運な善人役、冷酷非情な悪役、若いメンバーをまとめる頼もしい司令塔役まで、叩き上げの役者としての演技力は幅広い。2011年大腸癌により死去。
72歳没。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/16)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「和崎俊哉」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio