加水分解酵素の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>加水分解酵素>加水分解酵素の1ページ目

加水分解酵素とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
加水分解酵素(かすいぶんかいこうそ、: hydrolase)とはEC第3群に分類される酵素で、加水分解反応を触媒する酵素である。ヒドロラーゼと呼ばれる[1]
代表的な反応はタンパク質脂質多糖炭水化物〉をアミノ酸脂肪酸ブドウ糖などに消化分解する生化学反応に関与する。
あるいはコリンエステラーゼ環状ヌクレオチドホスホジエステラーゼプロテインホスファターゼのような生体内のシグナル伝達に関与するものも多い。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/134)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「加水分解酵素」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio