劇作家の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>劇作家>劇作家の1ページ目

劇作家とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
劇作家げきさっか: playwright、dramatist)は、演劇の上演のために書かれる戯曲の作者。戯曲家と呼ばれることもある。
日本においては演出家を兼ねている者が多い。
現在までその作品が残っている最も古い劇作家としては、紀元前5世紀頃のアイスキュロスソフォクレスエウリピデスなどの古代ギリシアにおける悲劇作家達が挙げられる。
その作品である戯曲は、通常は俳優によって観客の前で演劇として上演するために執筆される。
戯曲の中には、上演を目的とせず読まれることを目的に書かれたレーゼドラマや、戯曲の形式をとってはいるが上演は意図していない作品もある。

目次

歴史上の劇作家

西洋文学において、今日まで伝えられている最も古い劇作家は、古代ギリシアの劇作家たちである。
こうした初期の演劇は、紀元前5世紀ころにアテナイで毎年開催されていた劇作家たちの競技のために書かれたものであった[1]アイスキュロスソポクレスエウリピデスアリストパネス といった有名な劇作家たちは、今日でも踏襲されている様々な形式を確立していた。
現代の劇作家

現代のアメリカ合衆国の劇作家たちは、名声や文化的地位という意味で、かつての先達に比肩するところまでには至らないことが多い。
注目の情報

ページ(1/4)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「劇作家」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio