公用語の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>公用語>公用語の1ページ目

公用語とは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2008年7月)

公用語(こうようご)とは、など、ある集団・共同体内の公の場において用いることを公式に規定した言語を指す。
その集団が有する公的機関には義務が課され、公的情報を発信する際等には公用語を用いなければならない。
「公共言語」というように間違えないよう注意。
ある国において公用語として複数の言語が定められた場合には、その全ての言語を用いて公的情報を国民へ伝えなければならない。
従ってこの場合、国家(あるいは集団)の公的機関は、全ての公用語を併記し通訳して伝えることになる。
これによって、指定された複数の言語のうちどれか一つの言語だけを理解する国民(や構成員)に対しても不利益を生じさせないという原則が守られる。
一言語集団が大多数を占める国家や圧倒的に強い力を持っている国家の場合、公用語を法律で定めていない場合もある。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/9)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「公用語」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio