会員の解説頁です。 Weblio辞書辞典>ビジネス>商品先物用語>会員
「会員」とは
辞書を選択できます:

会員とは?



商品先物用語(⇒『日本ユニコム』)
会員組織である取引所の会員をいいますが、一般に「会員」といった場合には、商品取引員以外の会員を指します。
なお、会員の資格は各取引所定款によって定められています。

(提供元:日本ユニコム)

ページTOP▲

ウィキペディア
Jump to navigation Jump to search
会員(かいいん)とは、会と称する組織の構成員のことである。
これらの代表者(長)を会長または会頭、代表などという。
概要

民法上の社員、即ち社団、特に社団法人の構成員(出資者)のことを意味する場合、権利能力なき社団いわゆる任意団体の構成員、会員制のサービスの利用者などを意味することもある。
称号としての会員

主に学術機関、学会などでは功労ある会員に対して以下の称号を授与・贈呈することがある。
関連項目


(出典:Wikipedia 2018/06/29 01:22 UTC 版)

ページTOP▲

楽に探せる!楽ワード


ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「会員」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio