亜硝酸の解説頁です。 Weblio辞書辞典>食品>日本酒用語>亜硝酸>亜硝酸の1ページ目
「亜硝酸」とは
辞書を選択できます:

亜硝酸とは?



日本酒用語
生もと系酒母では、水中硝酸硝酸還元菌によって還元されて亜硝酸となり、この亜硝酸が酵母の早湧きはやわき)を抑えるという重要な役目をする。
しかし一般に水中に亜硝酸が多いことは細菌による汚染可能性大きく好ましくない

(提供元:日本酒index)

ページTOP▲

ウィキペディア
亜硝酸
IUPAC名
ジオキソ硝酸 (系統名)
別称
ジオキソ硝酸
特性
化学式HNO2
モル質量47.01g/mol
外観パールブルー
密度~1g/cm3
沸点
103℃
への溶解度混和性
酸解離定数 pKa3.38
関連する物質
その他の陰イオン硝酸
その他の陽イオン亜硝酸ナトリウム
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

亜硝酸(あしょうさん、nitrous acid)とは、窒素
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/12)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「亜硝酸」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio