三越前駅の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>三越前駅>三越前駅の25ページ目

三越前駅とは?




営団地下鉄半蔵門線(当時)が三越前駅までの部分開業だった時代、近隣に東急百貨店日本橋店(現:COREDO日本橋)を構え、百貨店として競合していた東京急行電鉄[注 2]は、新玉川線(当時)・田園都市線と半蔵門線の直通運転を行っていた関係上、自社車両や時刻表・ホームの発車標の行先に、ライバル百貨店「三越」の名前を掲示せざるを得なくなるジレンマを抱え込み、自社線内では「渋谷方面」や「半蔵門線直通電車」など、行先を曖昧にしてアナウンスを行い、「三越」と呼ぶことを可能な限り避けた。
その後、半蔵門線は、1990年平成2年)に水天宮前駅まで延伸したことで、東急グループが抱えていたジレンマは解消された。
案内放送について

当駅におけるJR線への乗り換え案内では『JR総武快速線はのりかえ』と、路線名までアナウンス(表示)する。
他に路線名まで案内されるのは明治神宮前駅北千住駅高田馬場駅などのみで、その他の駅では基本的には『JR線』としか案内しない。
因みに、英語の案内・表示では『JR Sobu-kaisoku Line』[注 3]となる。
なお、半蔵門線ホームでの乗り換え案内放送では2000年代初頭まで銀座線しか放送しておらず、現在でも市販の地図に掲載されている路線図では、三越前・新日本橋(JR総武快速線)両駅が乗り換え扱いになっていないものもいくつかある。
楽に探せる!楽ワード

ページ(25/39)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「三越前駅」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「三越前駅」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio