リレーショナルデータベース管理システムの解説頁です。 Weblio辞書辞典>コンピュータ>IT用語辞典>リレーショナルデータベース管理システム>リレーショナルデータベース管理システムの1ページ目
「リレーショナルデータベース管理システム」とは
辞書を選択できます:

リレーショナルデータベース管理システムとは?



IT用語辞典
フルスペル:Relational DataBase Management System
読み方アールディービーエス
別名:リレーショナルデータベース管理システム
RDBMSとは、リレーショナルデータベース管理するためのソフトウェア総称である。リレーショナルデータベースデータ2次元広がり効率的に扱うために用いられる。
リレーショナルデータベースは、データ一つ一つカラム(列)と、レコード(行)の中にまとめ、それらをテーブル(表)の中に並べるものであるリレーショナルデータベースを用いると、データ同士比較する場合にはそれぞれ同じ位置フィールド見比べればよいので、データ結合抽出が非常に容易になる。テーブル複数であっても、あらかじめ割り振られたID主キーとなる項目を用いてデータ同士関連付けることにより、テーブル内部結合してひとつのテーブルであるかのように扱うこともできる。
このとき、RDBMSでは、データベースとのやり取りに、SQL言語が用いられる。
注目の情報

ページ(1/14)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「リレーショナルデータベース管理システム」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio