ボジョレー・ヌーヴォーの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ボジョレー・ヌーヴォー>ボジョレー・ヌーヴォーの1ページ目

ボジョレー・ヌーヴォーとは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボジョレーワインフランス語: Vins du Beaujolais)とは、フランスワインの1つ。ローヌ県北部、ソーヌ=エ=ロワール県の数箇所のコミューンで生産されている。ブルゴーニュワインの1種類とされている。
生産地域は、マコンリヨンの間、ボジョレー地方の山のふもとである。
毎年11月第3木曜日(日付が変わった午前0時)に解禁される、特産品の新酒をボジョレー・ヌヴォー: Beaujolais nouveau) という。
以前はその年のブドウの出来栄えをチェックすることを主な目的としたもので[1][信頼性要検証]、ワイン業者が主な顧客であったが、その後、解禁日をイベントとして、新酒として大々的に売る販売戦略や販売手法が確立され、現在はフランスでも、日本と同じ目的で一般の消費者向けに売られている(ブルゴーニュ地域圏マコネー (Maconnais) 地区に隣接する地のワインはブルゴーニュ・ワインに分類される)。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/17)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「ボジョレー・ヌーヴォー」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio