ファイティング・ファンタジーの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ファイティング・ファンタジー>ファイティング・ファンタジーの2ページ目

ファイティング・ファンタジーとは?




テーブルトークRPGのタイトルでもある。
目次

 1 概要
 2 歴史
 2.1 日本での展開
 2.2 年表
 3 システム
 3.1 用具
 3.2 能力値
 3.3 戦闘
 3.4 魔法
 3.4.1 魔法使いと技術点
 4 背景世界
 4.1 有名な場所
 4.1.1 アランシア
 4.1.2 クール
 4.1.3 旧世界
 4.1.4 その他
 4.2 有名な人物
 4.2.1 領主
 4.2.2 悪役
 4.2.3 善の魔法使い
 4.2.4 その他
 5 タイタン世界以外の作品
 6 関連書籍
 7 主な著者
 8 文献一覧
 8.1 ゲームブック
 8.2 ファイティング・ファンタジー(テーブルトークRPG)
 8.2.1 アドバンスト・ファイティング・ファンタジー
 8.3 FFd20
 8.4 その他
 9 携帯アプリ
 10 外部リンク
 11 脚注
概要

ファイティング・ファンタジー・シリーズの最初の7冊は、スティーブ・ジャクソンとイアン・リビングストンの2人だけで執筆されたが、それ以降の巻ではさらに多くの書き手が加わった。
このスティーブ・ジャクソンは、アメリカスティーブ・ジャクソン・ゲームズを経営するゲーム作者のスティーブ・ジャクソンとは別人である。
ただし、アメリカのスティーブ・ジャクソンもまた、ファイティング・ファンタジー・シリーズの内、1984年の『サソリ沼の迷路』と1986年の『深海の悪魔』および『ロボットコマンドゥ』の計3作を執筆している。
このシリーズは、ジャクソンとリビングストンの共著『火吹山の魔法使い』(1982年)に始まりジョナサン・グリーン著『Curse of the Mummy』(日本未訳、1995年)に終わる59冊のシリーズと、ジャクソンによる『ソーサリー』4部作より成る。
注目の情報

ページ(2/14)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「ファイティング・ファンタジー」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「ファイティング・ファンタジー」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio