ピアノの解説頁です。 Weblio辞書辞典>趣味>音楽用語>ピアノ>ピアノの1ページ目
「ピアノ」とは
辞書を選択できます:

ピアノとは?



音楽用語(⇒『ヤマハミュージックメディア』)
元来の名は、以前から存在した鍵盤楽器であるハープシコード比べて、強弱を自由にできることから付けられた“ピアノフォルテ”である。
なお、発明された当時は“フォルテピアノ”とも呼ばれたが、現在“フォルテピアノ”という言葉は、現代のピアノと区別して、1820年頃までのピアノを指すために用いられることが多い。ハープシコードが弦を引っかいて音を出すのに対して、ピアノは弦をハンマー叩いて音を出す。鍵盤ハンマーの間には複雑な仕掛けアクション)が介在する。ピアノの音は、出された瞬間から減衰始め鍵盤から指が離れダンパーが下がり、弦の振動押さえたときに鳴り止む。また、ピアノにはペダルがあり、右側にあるダンパー・ペダルを踏むとすべての弦のダンパーいっせいに弦から離れ鍵盤から指を離しても音が持続するほか、すべての弦も共鳴起こし音の響きが豊かになる。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/70)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「ピアノ」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio