ノーベル賞の解説頁です。 Weblio辞書辞典>ビジネス>時事用語>ノーベル賞>ノーベル賞の1ページ目
「ノーベル賞」とは
辞書を選択できます:

ノーベル賞とは?



時事用語
学術研究平和活動貢献した人に与えられる名誉賞
物理学化学医学・生理学文学経済学の6部門あり、それぞれの分野で最も優れた業績を残した人が受賞する。1901年の第1回から 100年目迎え伝統権威のある最高級の賞としてたたえられている。
毎年各部門から3人を上限に選ばれ、ストックホルムスウェーデン)で授賞式が行われる。受賞者には、副賞として総額 900クローネ(およそ1億円)が与えられる
ノーベル賞は、ダイナマイト発明したノーベルが、その発明で得た巨大な富を平和・学術に貢献した人に提供するという遺言をもとに創設された。採掘などに威力発揮する便利なダイナマイトが、同時に人間殺傷する道具としても使われるようになったことに心を痛めノーベル自身が悩んでいたとも伝えられている。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/30)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「ノーベル賞」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio