ニュージャックスウィングの解説頁です。 Weblio辞書辞典>趣味>音楽用語>ニュージャックスウィング>ニュージャックスウィングの1ページ目
「ニュージャックスウィング」とは
辞書を選択できます:

ニュージャックスウィングとは?



音楽用語(⇒『ヤマハミュージックメディア』)
'80年代後半流行したブラックダンス・ミュージックジャンルのひとつで、デジタル・ビートによる、細かい16分でハネるリズムクールボーカル特徴
このサウンド仕掛人であるプロデューサーテディ・ライリーが率いるグループガイや、ボビー・ブラウンなど。

(提供元:ヤマハミュージックメディア)

ページTOP▲

ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニュージャックスウィング
様式的起源R&Bスウィングファンクヒップホップソウルダンスミュージック
文化的起源1980年代中盤のアメリカ合衆国[1]

ニュージャックスウィング(New jack swing, NJS)とは、1980年代中盤にアメリカ合衆国で発生し、1980年代後半から1990年代前半にかけて流行した音楽スタイル[1][2]
注目の情報

ページ(1/6)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「ニュージャックスウィング」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio