ニア・シューメーカーの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ニア・シューメーカー>ニア・シューメーカーの1ページ目

ニア・シューメーカーとは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
NEARシューメーカー(ニア シューメーカー) (NEAR Shoemaker) は、アメリカ航空宇宙局(NASA)のディスカバリー計画の一環として行われた、地球近傍小惑星・(433)エロスを探査するミッション、または探査機の名前である。
もともと探査機の名前は「NEAR (Near Earth Asteroid Rendezvous; 地球近傍小惑星接近計画)」だったのだが、エロス探査前に亡くなった、計画の重要人物ユージン・シューメーカーを偲び、ミッション終了後、「NEARシューメーカー」と改名された。
目次

 1 概要
 2 日程
 3 探査機器
 4 脚注
 5 外部リンク
概要

NEARは、太陽系形成の仕組みを解明するにあたって非常に重要な手がかりとなる地球近傍小惑星である、エロスを探査する。
このミッションでは、エロスの大きさ、形状、質量、密度、組成、地表と内部の構造及び磁場の詳細な探査がおこなわれることになった。
エロスとの遭遇に先立ち、NEARは小惑星(253)マティルドを接近飛行することになった。1997年6月27日、NEARはマティルドから2400kmの距離を接近通過しながら観測を行った。
NEARは、1999年1月にエロスに遭遇し、軌道を周回しながら約1年間エロスを探査する予定であった。
しかし、軌道修正に誤差動が生じたため、1998年12月、計画はスイングバイに変更された。
この結果、エロスとの遭遇は2000年2月に延期された。
1998年1月、NEARは地球スイングバイを終えてエロスに向かった。
そして2000年2月14日、NEARはエロスとのランデブーに成功し、小惑星の軌道に到着した最初の探査機となった。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/7)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「ニア・シューメーカー」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio