ナイラ_(オーバーフランケン)の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ナイラ_(オーバーフランケン)>ナイラ_(オーバーフランケン)の2ページ目

ナイラ_(オーバーフランケン)とは?




地理
⇒『
ナイラを流れるゼルビッツ川
ナイラは、フランケンヴァルト東部のゼルビッツ川沿いに位置している。
ナイラ駅の標高は、海抜501m。
最も高い場所はデプラベルクへの登山路沿いのデプラシュテッケン付近で710m、最も低い場所は、ヘレンタールの入り口にあたるゼルビッツ川付近で488mである。
市の構成

ナイラ市は、公式は 37の地区 (Ort) からなる[2]
このうち孤立農場などを除く集落を以下に列記する。
 ブラント
 クルミッツ
 クルミッツハンマー
 ヘレ
 クラインシュミーデン
 リッペルツグリュン
 マーレスロイト
 マルクスグリュン
 ナイラ
 ナイラ=フロシュグリュン
これらは6つの地区に分類される。
ナイラ地区自身の他、南西にクルミッツ、リッペルツグリュン、マーレスロイト、北のゼルビッツ渓谷にはマルクスグリュンとヘレの各地区がある。
土地利用

ナイラの市全体の面積、37.05 km²のうち、19.22 km²が農業の耕作地、1.69 km²が公共の交通用地、13.7 km²が森林、0.22 km²が水域、0.1 km²が公園・緑地で、0.065 km²が未開墾の工業用地である。
楽に探せる!楽ワード

ページ(2/19)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「ナイラ_(オーバーフランケン)」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「ナイラ_(オーバーフランケン)」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio