ドリームス_(ファミスタ)の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ドリームス_(ファミスタ)>ドリームス_(ファミスタ)の5ページ目

ドリームス_(ファミスタ)とは?




ナムコスターズの選手名が片仮名漢字で表記されているのに対して、裏ナムコスターズの選手名は全員が平仮名で表記されている。 裏ドリームス
縁起の悪い選手名とは裏腹に突出した能力を持つ選手が多く、控え選手も他チームのトップクラス並の選手の実力を持つ、作中で最強のチームである。
監督は「ゆめやぶれ」。
「チャンプ」に対する「いんたい」や「金メダル」に対する「よせんおち」など、全ての選手名がドリームスの選手名と対称になっている。

ウィキペディア目次へ
野次

本作より「野次」という音声要素が導入され、オプションモードで野次の有無を設定できる。
”あり”に設定すると、球場ごとの方言にちなんだ観客からの野次など(檄の類も含む)が流れる。
流れる野次は、以下のとおりである。
 関東弁 - たまごドーム、じんぐうのもり、マリン、ところざわ、みなとのよこ
 名古屋弁 - しゃちほこ
 関西弁 - ろっこうさん、うらろっこう、しかせんべい
 広島弁 - しゃもじ
 博多弁 - うまかドーム
なお、ナムコ球場には野次が設定されていない(後述)。

ウィキペディア目次へ
ナムコ球場

グラウンドは両翼:92m・センター:120mのサイズだが、右翼のふくらみが大きく逆に左翼のふくらみが小さい(左翼には小さくラッキーゾーンも設けられている)。
収容人員は球場選択画面のデータでは7000人となっているが、試合終了後のナムコットスポーツでの結果告知に掲載される観衆の人数は、7650人となっている。
ナムコ球場専用BGM

ナムコ球場の場合、野次は設定されておらず、ナムコスターズの絡む試合の各場面には応援曲など通常のBGMの代わりに1980年代頃のナムコゲームBGMが流れる。
場面ごとのBGMは次のとおりである(『5』でも概ね流用された)。
 プレイボール - 『マッピー』クリアBGM
 試合中通常時 - 『ディグダグ』メインテーマ
 代打テーマ - 『マッピー』ボーナスステージ開始テーマ(イントロ)→『マッピー』メインテーマ
 フェアグラウンド落球時(エラーなどを除く) - 『ディグダグII』スパートBGM
 チャンステーマ - 『リブルラブル』オーバーチャージテーマ
 イニング内第1得点後チャンステーマ - 不詳(イントロ)→上記チャンステーマと『ゼビウス』メインテーマのミックス
イントロ以外は、『スーパーファミスタ2』のナムコスターズの代打テーマと概ね同じである。
 イニング内第2得点以降追加後のテーマ(チャンス時・非チャンス時共通) - 『ニューラリーX』ラウンドクリアBGM(イントロ)→同メインテーマ
 タイム時 - 『ディグダグII』ネームエントリーBGM
 チェンジ時 - 『ディグダグ』クリアBGM
 ホームラン - 『ギャラガ』チャレンジングステージパーフェクトBGM
 ゲームセット - 『マッピー』ミスBGM

ウィキペディア目次へ

楽に探せる!楽ワード

ページ(5/15)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「ドリームス_(ファミスタ)」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「ドリームス_(ファミスタ)」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio