ドリームス_(ファミスタ)の解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ドリームス_(ファミスタ)>ドリームス_(ファミスタ)の2ページ目

ドリームス_(ファミスタ)とは?




高低差という概念が用いられた(『グレートスラッガーズ』2タイトル以外では初のケース)。
また、自社あるいはグループ企業を除けばシリーズ初となる実在企業の広告として、キリンビバレッジ(KIRIN)と契約し、球場やゲーム画面など所々にKIRIN商品の広告[1]を挿入した。
本作では、基本的に1995年シーズン開幕前時点のデータを採用しているが、過去の『スーパーファミスタシリーズ』同様、前年シーズン終了後日本プロ野球界を去った外国人選手として、元オリックス・ブルーウェーブフランシスコ・キャブレラなどが登場した。
また、千葉ロッテマリーンズからヤクルトスワローズへ移籍したヘンスリー・ミューレン近鉄バファローズを退団しアメリカ球界に移籍(MLBロサンゼルス・ドジャースマイナー契約)した野茂英雄がそれぞれ前年の所属球団に登録されているケースも見られた。FA移籍についても反映されているが、読売ジャイアンツ広沢克己背番号は80番ではなく10番となっていた。
ファミスタシリーズ史上初めて、各チームに本拠地球場(ホームグラウンド)が設定された。
また、これに合わせ、架空チームの本拠地となるナムコ球場をはじめいくつかの球場が初登場している。
ただし、実在チームの本拠地については、同時期(2月24日)に発売された『実況パワフルプロ野球2』等とは異なり、各球場に名称使用許可を得たわけではないため、架空のものとなっている。

ウィキペディア目次へ
モード

 一戦勝負 - 好きなチームと球場を選んで対戦する。
 三戦勝負 - 上記対戦を三試合に増やしたもの。
 リーグ戦 - 好きなチーム編成・試合数などで行うリーグ戦。
球場別のホームグラウンド(本拠地球場)も設定できるようになった(ランダムにすることも可能)。
注目の情報

ページ(2/15)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「ドリームス_(ファミスタ)」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「ドリームス_(ファミスタ)」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio