ダビド・ビスコンティの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ダビド・ビスコンティ>ダビド・ビスコンティの2ページ目

ダビド・ビスコンティとは?




ダビド・ビスコンティ(David Carlos Nazareno Bisconti, 1968年9月22日 - )は、アルゼンチンロサリオ出身の元サッカー選手
ポジションは攻撃的ミッドフィールダーフォワード
愛称はダビ。
目次

 1 経歴
 2 個人成績
 3 タイトル
 3.1 クラブ
 3.2 個人
 4 代表歴
 5 脚注
 6 関連項目
経歴

CAロサリオ・セントラル時代はアルゼンチンリーグで得点王を獲得。アルゼンチン代表にも選出され、10番を背負った経験を持つ。
1993年、横浜マリノスに加入し、攻撃的MFとして活躍。
絶妙なパスワークに得点力の高さも併せ持ち、FKCKの精度も高かった。
1995年には27得点をマークし、サントリーシリーズ優勝とJリーグチャンピオンシップ制覇に貢献した。
1996年に退団し、チリ、アルゼンチンなどのクラブで活躍。
2000年再来日し、アビスパ福岡サガン鳥栖でプレーした。
福岡時代、2000年11月18日第13節市原戦でハットトリックを達成した[1]
2003年帰国した。
2012年3月31日、横浜FMの20周年記念のメモリアルゲームとなった鹿島アントラーズ戦に来場した。
楽に探せる!楽ワード

ページ(2/7)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「ダビド・ビスコンティ」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「ダビド・ビスコンティ」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio