ジョージの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>ジョージ>ジョージの1ページ目

ジョージとは?



ウィキペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動

(出典:Wikipedia 2019/02/16 10:24 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョージィ!』は、原作井沢満、作画:いがらしゆみこ漫画作品。1982年から『週刊少女コミック』(小学館)にて連載が開始され、コミック本としては全5巻になる。1983年には、『レディジョージィ』としてテレビアニメ化されている。
その後、井沢といがらしが版権問題で決裂し、再版は困難と考えられていたが、アニメ版が2005年にCSアニマックス)で再放送されたのとほぼ同時期に、コンビニ流通用に全4巻で再版された。
巻末には井沢・いがらし個別のインタビューが収録された(インタビューは2006年の増刷分では削除されている)。
目次

 1 ストーリー
 2 登場人物
 3 アニメ版
 3.1 スタッフ
 3.2 主題歌
 3.3 挿入歌
 3.4 各話リスト
 3.5 放送局
 3.6 関連商品
 4 脚注
ストーリー

オーストラリアシドニーの牧場で暮らす少女・ジョージィ。
彼女に父親は無かったが母と優しい2人の兄と楽しく暮らしていた。
しかし兄達はオーストラリア総督の孫のロエルがジョージィに接触した事を機に、長い間秘めていた彼女への想いをぶちまけ喧嘩になってしまう。
それを見た母は怒り悲しみ、ジョージィに向かって流刑囚の子と罵る。
ジョージィはその時初めて、自分が拾い子だと知る。
ジョージィは本当の父を探すため、物心が付く前から身につけていた腕輪を持って恋人ロエルのいるイギリスへ渡る。
アベルもまたジョージィを追ってイギリスへ向かう。
家同士が決めたエリーズとの婚約を解消できないロエルは、ジョージィと共にロンドンを脱出するが、ロエルは重い病気にかかっていた。
ジョージィはロエルのためにお針子として働く。
残されたアーサーもイギリスへ。
だがダンゲリング公爵の悪事を知ったために、彼の屋敷に監禁され苦しんでいた。
登場人物
ジョージィ
声 - 山本百合子
オーストラリアのシドニー郊外のバトマン牧場で両親と兄二人と暮らす明るい少女。
物心が付く前から腕輪を身に着けている。
特技は裁縫、洗濯、ブーメラン。
母の暴言により、家族と血が繋がっていなかったことを知り、ロンドンへ旅立つ。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/14)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「ジョージ」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio