シンセサイザーの解説頁です。 Weblio辞書辞典>コンピュータ>IT用語辞典>シンセサイザー>シンセサイザーの1ページ目
「シンセサイザー」とは
辞書を選択できます:

シンセサイザーとは?



IT用語辞典
【英】synthesizer
シンセサイザーとは、周波数波形を自由に変調して出力する装置のことである。
合成するもの」という意味。一般に楽器として使われており、音楽分野で単にシンセサイザーという場合には、鍵盤の付いた電楽器を指すことが多い。楽器以外の用途では、信号テスト用の測定器ファンクションジェネレータ)やラジオ無線機TVなどの受信回路として利用されている。
かつての電子楽器は、アナログ式の、波形発生器の波形足し合わせてフィルタを使って削る方式一般的であったが、現在ではFM音源PCM音源などのデジタル化された音源を、デジタルフィルタ加工する方式一般的である。
またFM音源登場した頃と同時期にMIDI規格決まり広く用いられている。
このMIDIによって、コンピュータからシンセサイザー楽器コントロールが可能になり、パソコン音楽演奏することが容易になった。
注目の情報

ページ(1/2)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「シンセサイザー」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2018Weblio