シクロヘキサンの解説頁です。 Weblio辞書辞典>辞書・百科事典>シクロヘキサン>シクロヘキサンの2ページ目

シクロヘキサンとは?




シクロヘキサン (cyclohexane) は、分子式 C6H12分子量 84.16 のシクロアルカンの一種の有機化合物である。ベンゼンの水素付加によって作られる。
常温常圧で無色の液体で、揮発性がある。極性溶媒には溶けにくいが、有機溶媒には溶ける。
目次
シクロヘキサン環

いす形舟形半いす形ねじれ舟形等の立体配座があるが、いす形(画像を参照)が最も安定して存在する。
ただし、置換されたシクロヘキサン環の場合、置換基のかさ高さ(立体障害)によっては、他の配座の方が安定になることもある。

楽に探せる!楽ワード

ページ(2/6)
≪前ページ | 次ページ

ページTOP▲
「シクロヘキサン」の1ページ目
Weblio辞書辞典
「シクロヘキサン」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio