コンピュータエンターテインメントレーティング機構の解説頁です。 Weblio辞書辞典>コンピュータ>IT用語辞典>コンピュータエンターテインメントレーティング機構>コンピュータエンターテインメントレーティング機構の1ページ目
「コンピュータエンターテインメントレーティング機構」とは
辞書を選択できます:

コンピュータエンターテインメントレーティング機構とは?



IT用語辞典
フルスペル:Computer Entertainment Rating Organization
読み方セロ
別名:コンピュータエンターテインメントレーティング機構,特定非営利活動法人コンピュータエンターテインメントレーティング機構
CEROとは、コンピュータゲームにおける表現倫理水準審査し、家庭ゲームソフト年齢レーティングを行っている団体である。
CEROは独自に策定した「CERO倫理規定」と呼ばれる基準に基づきゲームソフト社会要求する倫理水準適合しているか否か審査している。また、差別表現特定の個人や団体に対す誹謗中傷が含まれていないか、といった点も審査している。
審査の後、その程度によって、対象年齢全年齢対象12歳以上、15歳以上、17歳以上、そして18歳以上の対象、の5段階区分される。
楽に探せる!楽ワード

ページ(1/2)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「コンピュータエンターテインメントレーティング機構」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2019Weblio