アカマツの解説頁です。 Weblio辞書辞典>建築・不動産>住宅用語>アカマツ>アカマツの1ページ目
「アカマツ」とは
辞書を選択できます:

アカマツとは?



住宅用語(⇒『リクルート SUUMO(スーモ)』)
マツ科針葉樹で、北海道南部九州地方、さらに朝鮮半島中国北東部にかけて分布している。材質ハードパインに属し、特有のテルペン臭と湿に強いのが特徴である。建築用の構造材根太土台など)や板類土木用材防腐枕木漆器木地などに幅広く用いられている。ちなみに青森の「甲地」(かっちまつ)や岩手の「御堂」「東山」、山形の「白旗」、長野の「上松」(きりうえまつ)、山口の「滑」(なめらまつ)、高知の「大道」(おおどうまつ)、宮崎の「日向」、熊本の「茂道」(もどうまつ)、鹿児島の「霧島」などが良材として知られている。
注目の情報

ページ(1/20)
次ページ

ページTOP▲
Weblio辞書辞典
「アカマツ」の記述に関する著作権




ランダム表示|登録辞書一覧
Weblio辞書辞典

お気に入りに登録
友達にも教える

Weblio辞書辞典|ヘルプ|お問合せ
©2020Weblio